2012年10月22日

iPod touch購入!!(第3回スポーツセクション(10/20))

こんにちは。

M2のよこやんです。

私事で恐縮ですが最近、僕はiPod touchのNewモデルを購入しました。

iPhone5の影に隠れて目立たないですが、こちらはより薄くて軽く、機能が充実し、デザインもいい。
結構優れていると思うんですよね。

iPod touch.jpg


これがあればまだまだガラケーは現役。
リスク分散にもなるし、ガラケー+touchの組み合わせが最も良いのではないかとひらめき


せっかく購入したので色々な機能を試そうと思うのですが、まずはiSightカメラで写真を撮りたいexclamation×2
それも高いところからの景色を撮りたい(○○と煙は高いところが好き)。


高いところ・・・スカイツリーはまだ混んでいそう。そうだ、東京タワーに行こう。


そんな訳でやってきました東京タワー

東京タワー.jpg

とはいえスポーツセクションとして来る以上ただ昇って写真撮るのは意味がない。

そう、今回は階段で昇ることにチャレンジしました。

大展望台までの150m、約600段を階段で昇ります。

150m・・・イメージがつきにくいと思います。
そこで、院生ミーティングで一番背が高く(2012年10月現在)、スマイルが素敵な彼を思い浮かべて下さい。↓
DSC00539.jpg
(夏合宿の報告ブログより引用)


その彼が縦に79人並んでいると考えればイメージがしやすいかなwww。
つまりはそれぐらい高いということです。


さてさて、前置きが長くなりましたが、ここからが本番。
早速、チケットを購入しタワー真下の建物の屋上からスタート




ゴール!

えっ、はや。
所要時間約13分。
汗はかいたが、大して疲れませんでした。いや、マジでわーい(嬉しい顔)


一応、記念撮影をパシャリexclamation

DSC07070.JPG

向かって左端の男性の背後に顔らしきものが写っているのは気のせいでしょうかあせあせ(飛び散る汗)モバQ


そんなこんなでわずか13分でセクションが終了してしまいました。
この記録は今後誰にも破られない自信があります(-ω-)ドヤッ。

その後は自由時間。各自、東京タワーを観光し、流れ解散となりました。

iPod touchで撮った東京タワーからの写真はこちら
写真.JPG


真ん中奥にうっすらと見える白い棒はスカイツリーです。



次回は、スカイツリー・・・と思ったけどどうやら階段では昇れないそうです(非常用に降りるときのみ使用らしい)。
仕方がない。若干、短くなるがエッフェル塔で我慢するか(第1展望台57.6m,第2展望台115.7m)。


ではまた〜。



posted by 院生ミーティング at 01:29| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツセクション(2012年度)

2012年09月28日

謝罪文(第2回スポーツセクション(9/23))

この度は、関係各位に多大なるご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます_○/|_


私ことよこやんは、この責任をとるため今後一切院生ミーティングにおいてお酒を飲まないことをここに誓います。


いや、本当にサーセンー(長音記号2)


※ボウリング場や居酒屋に迷惑をかけた訳ではありません。ギャグなので真面目にとらえないでねるんるん




さてさて、いきなり謝罪文で始まった第2回スポセクの報告です。


9/23(日)に、渋谷でボウリングを行いました。




スポセク0923.jpg




ボウリングといえば、5月(だったっけ?)にあった院生ミーティングの新入生歓迎、ボウリング大会がありましたね。

確か、僕が優勝したあのボウリング大会です。

1ゲームのベストスコアが185とかマジ神がかっていました。
(すいません。自慢はここまでです。お願いだから客席から物を投げ込まないでくださいあせあせ(飛び散る汗)



今回は、そのベストスコアを更新すべく、ボウリングを行いました。


結果として
ターキーを出す(また、自慢かどんっ(衝撃))など奮闘はしましたが、残念ながら記録更新とならず。
もう一度リベンジしたいですな。



勿論、参加者も楽しんで頂けたようです。

中には

・後ろ向きで投げてストライク

・ムーンウォークからの投げ

・スピード重視で思いっきり投げてストライク

・股下投げ

・カーブをかけ過ぎてガーター・・・と思いきや跳ね返ってきた

などなど遊びまくっていました。(注:ボウリングの話です)




ボウリング後は、夕飯を食べて(ある意味メインの)飲みに。

まぁ、ここで色々やらかしてしまいましてたらーっ(汗)。(ここで冒頭の謝罪につながります)

でもこれだけは言っていいですか、

僕も被害者ですexclamation×2




そんなこんなで幕を閉じた第2回スポセク。

次回は10月に行う予定です。


ではでは〜グッド(上向き矢印)


posted by 院生ミーティング at 12:39| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツセクション(2012年度)

2012年06月24日

第1回スポーツセクション(6/23)

どもども、東工大のよこやんです。
最近UEFA Euro2012を観ているおかげで寝不足です眠い(睡眠)
昨日はスペインが勝利。安定の強さを誇っていますね。
スペインファンとしては嬉しい限りですグッド(上向き矢印)

7月1日(日)の決勝戦はスポーツバーで朝までオールで観戦する予定です。
また、メールで流すんで興味のある方は一緒に朝まで盛り上がりましょう。


さてさて、今回は23日に行ったスポセクの活動報告です。
場所はラウンド1のスポッチャ。
このセクションは細かい目的などは一切なく
ただ遊びに行っただけです。


こんなこと書いていて、セクション禁止にならないかなたらーっ(汗)
まぁ、そんときはそんときっすね(笑)

活動の様子はこんな感じです。

001.png

ナイスショット
からの

002.png

ラインをよんで

003.png


ショットexclamation×2

ってあれ、なんか途中で変わってねexclamation&question まぁ、いいや。


他にもバスケで3on3、卓球、バッティング、テニス、バレー、バトミントン、フットサルなどなど

ゲームのミニボウリングではこんなスコアをだしました。

004.png

こんな感じで3時間遊びっぱなしです。
さすがに疲れた〜。


7月も活動する予定です。
運動不足で悩んでいる方、研究の息抜きをしたい方は是非参加してください。


以上活動報告でした。
でわでわ〜。
posted by 院生ミーティング at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツセクション(2012年度)

2012年05月24日

第0回スポーツセクション課外活動

こんにちは。
院生ミーティングM2の“よこやん”です。
ブログは初体験ということでドキドキしております(笑)。

さてさて、今回は自分が立ち上げるセクションの紹介と活動報告のため、書かせて頂きました。

その名もスポーツセクション


・院生(特に理系)は研究室にこもりっきり・・・
・サークルも引退して体を動かす機会が減った・・・
・ダイエットしたい・・・

そんなあなた!!

是非、スポーツセクションに参加しませんか?
スポッチャやランニングなど誰でも気軽に参加できるものから
スポーツ大会やスキースノボー合宿など大々的に行うものまでいろいろ行う予定です。

また、今年はロンドン五輪。みんなで日本代表を応援しよう!!


5月19日の深夜3時45分からCL決勝戦が行われました。
院生ミーティングのメンバー数名とスポーツバーにて観戦。


CL決勝.jpg


対戦カードはチェルシー(イングランド)vsバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
真ん中の男が大のチェルシーファンということでテンションはMAX
スポーツバーは初めてだったんですが周りがみんなサッカーファンというのはイイね!

そんな中キックオフ。
バイエルンが猛攻を仕掛けるもチェルシーの堅守により前半は0対0。

後半に入ってもバイエルンが猛攻。後半38分にミュラーがヘディングでゴールを決め、バイエルン先制

そのまま試合終了かと思った後半43分。チェルシーのエースドログバがヘディングでゴールを決め同点


試合はそのまま延長へ。
延長前半3分にバイエルンがPKを獲得するもチェルシーのGKがこれを阻止。

結局勝負の行方はPK戦へともつれ込む。
1人目,バイエルンは決め、チェルシーは外す。
二人目,三人目は共に決めバイエルン有利のまま4人目。
ここでもチェルシーのGKの活躍よりバイエルンが外す。チェルシーは決め、再び同点。
そして、5人目。バイエルンが外し、チェルシーが決め、チェルシーが優勝

結局は少ないチャンスをものにしてきたチェルシーの粘り勝ちでしたね。
CKもドログバが決めた1本だけだったし。
ていうかドログバのヘディングめっちゃ凄かった。
ドゴンっていう音がTVごしでも聞こえてきたね。


こんな感じで課外活動も充実しております。
次回はUEFA Euro 2012の決勝戦をスポーツバーで観戦予定。
参加したい人は気軽に連絡下さい。

以上、長々と失礼しました〜。

posted by 院生ミーティング at 13:33| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツセクション(2012年度)